コミュニティ
Fusion - 日本語
製品テクニックや情報を共有、質問、解答したり、情報を検索など使い方は様々です。お役立てください。
キャンセル
次の結果を表示 
表示  限定  | 次の代わりに検索 
もしかして: 

R形状のサーフェイスの作り方について

8件の返信8
解決済み
返信
メッセージ1/9
fukatani
1898 件の閲覧回数, 8 件の返信

R形状のサーフェイスの作り方について

添付画像をご覧ください。

 

1枚目の写真の赤色の面を

2枚目の写真のように内側に角度を5°つけた

サーフェイスを貼りたいのですが

どのようにすればいいのでしょうか?

 

お手数ですがご返答お待ちしております。

8件の返信8
メッセージ2/9
kandennti
次のアカウントへの返信: fukatani

fukataniさん こんにちは

 

画像を添付する際、こちらの方法で行って頂けるとうれしいです。

https://forums.autodesk.com/t5/fusion-360-ri-ben-yu/hua-xiangno-tian-fu-fang-fa-ge-ren-de-xi-wang/td...

 

フィレットを付ける前に勾配を付けるべきだと思うのですが、

元のデータはFusion360で、履歴をキャプチャした状態なのでしょうか?

メッセージ3/9
kandennti
次のアカウントへの返信: fukatani

 

よく見ると、画像の矢印先端部分に、平面が存在している様に見えます。
Remove_Fillet_Add_Draft.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これであれば、フィレットを除去出来そうな気がしています。

 

試しに作ってみました。 どの様にするのが正解なのかわかりませんが

分割し勾配を付けてみました。

 

メッセージ4/9
fukatani
次のアカウントへの返信: kandennti

ご返答ありがとうございます。

 

次回から添付ファイルではなく写真を挿入していきたいと思います。

 

履歴はキャプチャしている状態ですが

勾配を先につけるのとフィレットを先につけるのとでは

形状が変わってしまうので

フィレットを先につけてから勾配をつけたいです。

メッセージ5/9
kandennti
次のアカウントへの返信: fukatani

 

言葉だけでは伝わらないと思うので、データを作りたい気持ちは

山々なのですが時間が無い為、とりあえず言葉だけです。

 

>勾配を先につけるのとフィレットを先につけるのとでは

>形状が変わってしまうので

 

履歴を戻り、事前に必要となるR5の形状になるような、

5度の面を作成した上で、R5を付ければ良いのですが…

伝わらないですよね。

メッセージ6/9
adachitech7
次のアカウントへの返信: fukatani

完璧ではありませんが、次のような方法を試してみました。

 

この形状からスタート。

01.png

 

 

肩にフィレットを付けた位置を想定してオフセット面を作成。

02.png

 

 

オフセットした面で面を分割。

この時サイドの円筒面も同時に分割してもいいと思います。

03.png

04.png

 

 

オフセット面を基準にして勾配を付ける。

05.png06.png

 

 

フィレットを付けて完成。

07.png

メッセージ7/9
kandennti
次のアカウントへの返信: fukatani


1.png

 

 

 

 

形状を維持したいのは、こちらの青いフィレット

部分と解釈しています。

 

その為、以下は赤印付近の断面で説明します。

 

 

 

 

 

2.png

 

 

 

 

フィレット付ける前の断面の状態だと

思ってください…ショボイですが。

 

 

 

 

 

 

 

3.png

 

 

現状の状態でフィレットを付けると

このような状態になります。

 

そもそも、フィレットとは何でしょうか???

 

個人的な解釈としては、二つの線に対して

接線接触した円弧と思っています。

Fusion360のスケッチでフィレットを付けた際、

「接線」の拘束マークが付きますよね?

 

 

4.png

 

 

フィレット形状を維持し、内側に5°傾いた状態に

するためには、予め維持するための円弧・円を

スケッチ上で作成し(コンストラクションにすると

良いかもしれません)、円弧に対し接触し5°傾いた

線を作成します。

 

 

この線を元に面を作成する事で、後からフィレットを付けても

現状のフィレット面と同一のフィレットが出来上がります。

(僕の表現力の低さから、伝わると良いのですが)

 

5.png

 

 

実際に作成したものがこちらですが、

緑が修正前の垂直な状態で

青が5°内側に勾配を付けた状態です。

 

最初に維持しようと書いたフィレット面は

維持できていますが、赤印部分は

維持できません。(それは無理…)

 

 

 

勾配は、フィレットの前に付けるべきです。

人間、将来の事は誰もわかりません。(予測は可能ですが、残念なほど外れます)

でも、Fusion360には履歴が利用できます。”先に勾配付けてりゃ良かったな…” と

思っても履歴でタイムスリップが可能です。

将来、出来上がるフィレット面を予測した面を予め作成した上、フィレットを

付ければ良いんです。

 

実際のデータの状態がわかりませんが、こちらでそれっぽく作ったものを

添付しておきます。

 

FILLET_original.f3d:変更前のもの

FILLET_modify.f3d:履歴を遡り修正したもの

 

伝わると良いのですが…。

 

 

メッセージ8/9
fukatani
次のアカウントへの返信: adachitech7

ご返答ありがとうございます。

 

写真までつけてくださってとても分かりやすく参考になりました。

 

1度この方法で描いてみたいと思います。

 

メッセージ9/9
fukatani
次のアカウントへの返信: fukatani

ご返答ありがとうございます。

 

とても細かく説明してくださってありがとうございます。

参考にさせていただき作成していきたいと思います。

 

 

お探しの情報が見つからないときは、コミュニティで質問しましょう。困っている人がいたら、情報を教えてあげましょう。

フォーラムに投稿