コミュニティ
サブスクリプション、インストレーション、ライセンス関連
製品テクニックや情報を共有、質問、解答したり、情報を検索など使い方は様々です。お役立てください。
キャンセル
次の結果を表示 
表示  限定  | 次の代わりに検索 
もしかして: 

AutoCAD 2014 インストール時に初期化中のままインストール画面へ移行しない

1件の返信1
返信
メッセージ1/2
Anonymous
19502 件の閲覧回数, 1 件の返信

AutoCAD 2014 インストール時に初期化中のままインストール画面へ移行しない

購入した際のDVDを起動し、SET UP exe をクリックしてインストール画面へ行く予定が、初期化中と記載されたまま画面が動かなくなり、インストールが出来ない。

 

上記問い合わせに対して、下記の回答をメールで頂いた為、試したが、上手くいきませんでした。

 

このたびは、オートデスクスタートアップ サポートにお問い合わせいただき、誠にありがとうございます。

お客様のお問い合わせに対しまして以下に回答させていただきます。

 

セットアップを初期化中に停止する問題は、この問題に至る経緯に様々な原因が考えられる為、幾つかの解決方法を送らせて頂きたいと思います。
お手数ですがこちらをお試し頂ければ幸いです。

 

■ プロファイルフォルダなどの確認
ご使用いただいているログインユーザーのフォルダなどをDドライブなどへ変更していないかご確認をお願い致します。
変更している場合は、お手数ですがWindowsのデフォルトの設定にもどして動作確認を頂ければと思います。

 


ユーザーアカウント制御の確認
以下のリンク先を参照して、Windows側のユーザーアカウント制御の設定を明示的に無効にしてからの動作確認をお願い致します。

http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows7/turn-user-account-control-on-or-off


 

ハードウェア確認のお願い
USB
を介したグラフィックス処理を行うアダプタを利用されている場合、

こちらが原因で問題が生じるケースが報告されております。
もしご利用の場合は、取り外した状態での起動を一度お試し頂けますでしょうか。
また、こちらを取り外した後もレジストリ(Windows内部情報)に情報が残り、

トラブルが続くという事例がありましたので、こちらの確認および処理も併せてお願い致します。

 


セキュリティソフトウェアの停止のお願い
お使いのセキュリティソフトウェアが弊社製品の挙動を停止している可能性がございますので、
お手数ですがこちらを一度停めて頂いて正常に機能するかご確認をお願い致します。
また、こちらの完全停止に失敗した事によるトラブルも報告されており、
差し支えなければ一時的にアンインストールなどの処置を取って頂けると幸いです。

 


データ実行防止設定の確認 
一部のビジネスモデルPC にて起動に影響を及ぼす設定があることが報告されています。
弊社 HP にて公開されている手順でデータ実行防止設定の変更を行って、インストーラの起動ができるかお試しください。

(以下は特定のPCですが一般のPCでも同様になります。)

http://tech.autodesk.jp/faq/faq/adsk_result_dd.asp?QA_ID=4862

 


 新規ログインユーザーでの確認  
ユーザごとに使用しているレジストリ情報やファイルの破損が考えられますので、 
お使いの PC の管理者権限を持った Windows のユーザーを新規に作成し、

そのユーザーでログインしてから弊社製品を起動し、問題の改善が見られるかご確認ください。 
  
<
ログインユーザ作成方法
1. Windows
の「スタート」メニューをクリックし、「コンピュータ」上で右クリックします。
  
2.
ショートカットメニューより「管理」を指定します。
  
3.
「コンピュータの管理」ダイアログ上にて、 「ローカルユーザとグループ」-「ユーザ」上で右クリックして「新しいユーザー」を指定します。
  
4.
任意のユーザ名(例:TEST)を入力して「作成」をクリックします。   *ユーザ名は1バイト文字を指定してください。
  
5.
作成したユーザ名(例:TEST)をダブルクリックし、「所属するグループ」タブにて、「追加」ボタンより 「Administrators」 を追加します。
  
6. Windows
をログオフ(終了)し、手順4.で作成したユーザ名(例:TEST)でログインしてください。

 

 

■ Microsoft .NET Framework 4のアンインストール/再インストール  
インストールされた Microsoft .NET Framework 4 の整合性が取れなくなっている可能性がございます。 
恐れ入りますが、Microsoft .NET Framework 4のアンインストール/再インストールお願いします。 
  
1. Microsofut .NET Framework 4
のアンインストール「プログラムの追加と削除」 を開き、以下の順番でアンインストー

ルをお願い致します。 

Microsoft .Net Framework 4 Extended Language Pack - 日本語版
Microsoft .Net Framework 4 Extended
Microsoft .Net Framework 4 Client profile Language Pack -
日本語版
Microsoft .Net Framework 4 Client profile
  
2. Microsoft .NET Framework 4
の 再インストール 
下記の場所から、3つのファイルのインストールの実行をお願い致します。
  
・フォルダ:DVD:\3rdParty\NET\4\wcu\dotNetFramework\
・ファイル: dotNetFx40_Full_x86_x64.exe
 
    dotNetFx40LP_Full_x86_x64_1041.exe 
 
       NDP40-KB2468871-v2-x8632ビットPCの場合)
 
       NDP40-KB2468871-v2-x6464ビットPCの場合)

 


■ Windows Update
の実行 
Windows Update
を実行して Windows OS を最新の状態にアップデートしてからインストーラの起動をお確かめください。

 

 

常駐ソフトウェアの停止した状態での動作確認 
常駐ソフトウェアの影響を確認するために、
以下の手順で 弊社製品 の起動に必要な最小限のサービスのみでWindows を起動した後に弊社製品インストーラを起動し、

同じ様に問題が発生するかご確認ください。
 
<
操作手順 >
1.    Windows
の 「スタートメニュー」 - 「プログラムとファイルの検索」ボックス内に “msconfig” と入力し 「OK」 を

選択します。
 
2.   
「システム構成」 ダイアログが表示されますので、「全般」 タブを選択し「スタートアップの選択」 欄の 「診断スタートアップ」 のラジオボタンにチェックを入れて 「適用」 ボタンをクリックします。
 
3.   
「サービス」 タブを選択し、項目の中の “FLEXnet Licensing Service” のみにチェックを入れて 「OK」 を

クリックします。
 
4.   
「システム構成」 ダイアログが表示されますので、 「再起動」 ボタンを押して PC を再起動します。
 
5.   
再起動後、弊社製品を起動して問題が発生するか確認します。
 
 
上記の状態で問題が発生しない場合は常駐ソフトウェアの影響が考えられますので、
下記手順で設定を戻した後、常駐ソフトウェアをひとつずつ停止して動作確認し、影響を及ぼしているものを特定してください。
「診断スタートアップ」 で確認した後は、以下の手順で設定を必ず元に戻してください。
 
<
操作手順 >
1.    Windows
の 「スタートメニュー」 - 「プログラムとファイルの検索」 ボックス内に “msconfig” と入力し 「OK」 を

選択します。
 
2.   
「システム構成」 ダイアログが表示されますので、「全般」 タブを選択し「スタートアップの選択」 欄の 「通常スタートアップ」 にチェックを入れて 「OK」 ボタンを押します。
 
3.   
「システム構成」 ダイアログが表示されますので、 「再起動」 ボタンを押して PC を再起動します。

 

 

■ Tempフォルダ 内の一時ファイルの削除 
以下の手順でTemp フォルダ 内の一時ファイルを削除して、インストーラの起動をお試しください。
 
<
操作手順 >
1. Windows
の エクスプローラを開きます。
 
2.
アドレスバーに %TEMP%  と入力し、「Enter」キーを押します。
 
3.
Temp」 フォルダが開きますので、フォルダ内のすべてのファイルとフォルダを削除します。

(削除できないものはそのままにしていてかまいません。)


 

リソースモニタでの確認
1. Windows
のスタートメニューから、すべてのプログラムアクセサリシステムツールリソースモニターを起動します。
2. Setup.exe
を探し、右クリック - プロセスの中断を選択します。
3.
数秒間待った後に、再度、右クリックしプロセスの再開を選択します。
4. 1-3
を何度か繰り返します。

 


■ Autodesk
製品の完全削除とクリーンインストール
製品の情報が残っている影響の可能性もありますので、以下の方法で弊社製品をアンインストールしてから

動作の確認をお願い致します。

 

1. 以下のURL先にあるマイクロソフト社様が提供しているFixitと呼ばれるツールを利用して、
弊社製品の情報をすべてアンインストールをお願い致します。

インストールできない、削除できない、またはダウンロードできないプログラムの問題を修正する
http://support.microsoft.com/mats/Program_Install_and_Uninstall/ja

 

2. 以下のQA-4058に記載のフォルダとレジストリが残っていないことの確認の上、インストールをお願い致します。

システムからオートデスクのソフトウェアを完全に削除してクリーン インストールする
http://tech.autodesk.jp/faq/faq/adsk_result_dd.asp?QA_ID=4058


お手数をおかけして申し訳ございませんが、宜しくお願い致します。

 

 

 

 

これからどうすれば良いでしょうか。

1件の返信1
メッセージ2/2
AutoCivilAkita01
次のアカウントへの返信: Anonymous

同じような症状になったものです。

 

自分の環境ではグラフィックボードのドライバが原因のようでした。

 

そちらの環境がどのようなものかわかりませんが、自分の環境では

・Intel HD Graphics(いわゆるオンボード)

・AMD FireProV4900(増設したグラフィックボード)

と2種類のグラフィックボードが載っていました。

 

自分は3Dモデリングを使用するために、FireProをメインに使っていたのですが、このうちFireProのドライバを削除して再起動してみたらうまくインストールできました。

原因としては、Autodeskで推奨されているバージョンのドライバが少し古いために起きたことだと思われます。

Autodeskで推奨しているバージョンではなく、各グラフィックボードでの最新バージョンを使用するとよいでしょう。

 

手順としては、

ドライバの削除→再起動→Autocadをインストール→ドライバの最新版を入れる

これで何とかなるかと思います。

間違えてIntelHD Graphicsのドライバを削除しないようにしてください。一切画面が映らなくなるので。

もしオンボードしか載っていないようでしたら、ドライバマネージャからドライバを更新してみてください。



佐貫 将太郎

土工設計・3DCADオペレータ
Facebookプロフィール
Twitterプロフィール

Facebookプロフィール



お探しの情報が見つからないときは、コミュニティで質問しましょう。困っている人がいたら、情報を教えてあげましょう。

フォーラムに投稿  

State of Design & Make 2024